心の旅・遠くへ行きたい3

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014日本のうたごえin仙台   青葉城恋唄

<<   作成日時 : 2014/11/24 18:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

22日〜24日まで2014日本のうたごえin仙台が行われました。
日本中から歌の好きな人たちが今年は仙台に集まったのです。
地域の合唱団や職場のうたごえサークルなど、多くの団体が仙台にやってきて、今日まで開かれていました。


画像



今回仙台まで出かけて聴いてきました。
というのも昨年大阪で日本のうたごえ(略して日うた)があった時のことでした。
このブログのお客様で詩音連音 さんがおられますが、彼女は仙台合唱団の団員さんですが、昨年の日うたで参加された折に会場でお会いしました。


画像
白いドレス姿は歌手のクミコさん


来年は仙台で日うたがあるので、ぜひ成功させるためにカンパをしてと、熱い思いを語られました。
なんでも会場を確保するために事前に手付金を払わないといけないとか。
そのためのカンパですと言うから、ワテも泣く泣く乏しい小遣いの中から出しましたがな(笑)


数カ月後のことです
彼女から手紙が届きました。
中を開けると今年の大音楽会のチケットでした。

カンパをした人たちへの招待券です。
大したお金?イヤイヤわてには大金でしたがな(爆)
そのお礼の意味もあって、大会事務局から送られてきたチケットでした。

このチケット1枚のために大阪から仙台まで行くのかいな
チケットいらないからと言っても大会は成功しません。
会場いっぱいの人が入ってこその盛り上がりですから、飛行機代やホテル代をケチルわけにもいかない。
てなわけで仙台まで行ってきました。


土曜日の夕方到着の便で行って、月曜のアサイチの飛行機で帰ってくるという、ワテには信じられないスケジュールですわ。
もうちょっとゆっくりしたかったなあが本音ですが、前日の金曜日と週明けの火曜日はパソコン教室もあるので休みわけにもいきません。
しょうがないのでとんぼ返りですわ。


画像



日曜日の大音楽会は「被災地の復興を希う音楽会」と銘がうたれて行いました。
14時から始まって5時過ぎまで、会場は超満員のお客さんで一杯。
4500人入る会場に5000人が入っているとか。
熱気満々ですわ。


出演者は地域で起きている障害者や福祉問題を歌にしたり、JALが多くの労働者を解雇して、今裁判闘争で頑張っている原告団の女性の訴えや、大阪市役所で起きた思想調査を命じた橋下市長と戦う労働組合の原告の人たちなどが力強く訴える中で、互いに励ましてきたうたごえが会場内に響き渡りました。


画像



こういう歌を聴いていると熱いものを感じます。
やっぱり不当なことに対して戦っている人たちは違うなあ
いい歌を歌っているよ。
そんな思いで最後まで聞いていました。
遠い仙台まで来てよかったなあと思う瞬間です。


画像



来年は名古屋で行われます。
名古屋はワテも単身赴任した土地です。
ワテがよく通ったスナック「野田郷」には名古屋市職の人たちや、保育所関係の人たち、弁護士さんなどもよく見えられており交流したものです。
みんな歌が大好きな人たちでしたので、スナックでうたごえ喫茶をやったこともありました。
その当時の仲間と会えるかもしれません。
また楽しみが出来ました


画像




とまあ仙台に行った目的は日うたでしたが、このまま帰ったらもったいないやないですか。
少しくらいは観光もしたいし、被災地のところも行って見たい
そこで日曜日の午前中時間があったので、名勝松島を訪ねました。

画像




何度も来ていますが、一人旅で松島を訪れるのは路初めて。
特に何するわけでもないが、まあ時間つぶしですわ。

瑞巌寺の庭先だけど入ってきました。
いつも前を通るだけ〜〜でしたので、今回は門前まで。
なんで?お寺の中が工事中だったので、建物が覆われているようなのでヤンペ。


こんなところまで津波が来ていました。
幸いなことに松島湾は大小小島がありますので、これが自然の防波堤の役目をしており、津波の直接被害が出ていません。


画像




画像



庭内の庭の紅葉が綺麗でした。
やっぱり来てよかったなあとここでも思いました。


画像



そしてお決まりの旨いものの話ですがな。
これも一人旅ならではの話です。
一人旅と言うものは自分だけですから、好きなものが食べられる。
人に遠慮しないで好きなだけ、これがよろしいなあ


画像
牛タン


土曜日の夜はホテルの横に復活した利休の牛タン
もう最高や
この厚みがすごい。
そして何より旨い。
牛タンにビールがあいまんなあ
もうたまりません。


画像
テールスープ


日曜の昼は寿司ですわ。
三陸沖で獲れたサンマ
こたえられまへんなあ


画像
海鮮味噌汁



他にも生白子の軍艦巻きも食べましたが、もう言葉にナリマヘンで。
ここではこの後の祭典もあるので飲めまへんでしたが、そんなもん気にナリマヘンわ
予定の料理をしっかり食べて、仙台の夜は更けて行きました。
というより夜は暇でした。
何も予定が入っていないし、一人で飲みに出かけるのも面白くない。
ホテルに帰って寝た方が増しや
ひさしぶりに早寝をしました(笑)





青葉城恋唄  歌 : さとう宗幸


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
風さん おかえりなさい^^

お疲れ様でした^^
いつも行動的な風さんには頭の下がる思いです^^
現地に行けば、感動も喜びもありますね^^

利休の牛タン、私も食べました
松島の瑞巌寺の標識も見ました

復興仙台^^
いい旅行をされたと思います^^

歌声で感動を貰い、明日からの生きる糧になりますね

昨日パカラが届いていました
お昼はスカイプでカラオケもしました
楽しかったです^^
ももこ
2014/11/24 19:45
ももちゃん〜今晩は

帰ってきてすぐに宇治川哀歌を聴かせてもらいましたで。
いい音で入っているからワテも気合を入れて、歌い直さないとアカンようになりました。

二泊三日の忙しい旅でした。
それでもすることはしたでぇ
と言っても食べることと遊ぶことやけど(笑)
少し飲み足りない感じですが、それは目的が目的だけに仕方がないところ。
呑むのはいつだって飲めますからね。


ライブしてもいい音が出ていると楽しいですね。
そのうち聞かせてもらいまっさ。

風の旅人
2014/11/24 21:46
風さん(^^)
こんばんは。
22〜24日「日本のうたごえ祭典 IN みやぎ」は無事終了しました。
遠路はるばるおいでくださり、本当にありがとうございました<m(__)m>
さすが、風さん、記事にするのがお早いですねェ〜。
ワタシは、燃え尽き症候群に陥りそうです(笑)
詩音連音
2014/11/25 18:49
詩音連音さん〜今晩は
日うたの準備から当日の運営まで1年間のご苦労、大変お疲れ様でした。
全国から5000人を超す大勢のお客様を仙台に迎えられて、本当によかったですね。
震災復興から希望の明日へ向かう皆さんの気持ちは、会場に来られた人たちに東北の熱い思いが伝わりました。

震災ボランティアとして何度も現地に入っていますが、ボランティアとして参加した多くの人たちの思いは、被災者の皆さんたちから勇気をもらったことでした。
自分一人じゃ何もできなくっても、みんなで力を合わせてやれば未来は拓ける。
このことが今回の会場の雰囲気で再確認できた喜びは大きいですね。

今回仙台に行って本当によかったと思っています。
そのきっかけは一枚のチケットでした。
高いか安いかはその人の気持ち一つです。
ありがとうございました。

確かにお疲れでしょうが、勇気と力を与えてくれた2014日本のうたごえin仙台の感動を、地域で職場で大いに生かしてください。


風の旅人
2014/11/25 21:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2014日本のうたごえin仙台   青葉城恋唄 心の旅・遠くへ行きたい3/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる